[使い方] [ワード検索] [管理用]
アイルランド留学クラブのホームページへ
         
お名前  
タイトル  
本文
URL
添付File
暗証キー (英数8字以内)
投稿キー 7777と半角で入力 
文字色

画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

ビザ登録について  投稿者:あやか
投稿日:2018/07/18(Wed) 14:51 No.25113  
 
こんにちは。ビザの登録について質問です。
私はダブリンに23週間、語学学校に通うつもりなのですが、現地に着いてからのビザの取得方法についてイマイチ分かりません。サイトを見ても情報がばらばらであったりするので、正確な情報を教えていただきたいです。
23週間滞在するにあたり、ビザ申請時に必要なものを教えていただきたいです。

Re: ビザ登録について  アイルランド留学クラブ
2018/07/20(Fri) 05:47 No.25115   <Home>
あやかさん こんにちは。

今回はダブリンで23週間の通学をお考えなのですね。

ダブリンエリアでの登録では、事前に公式予約サイトからアポイントメントを取得した上で
必要書類を持参して外国人登録を行います。

★ダブリンエリア 外国人登録手続き 予約サイト
https://burghquayregistrationoffice.inis.gov.ie/



「語学留学生の外国人登録に必要な資料」は移民局の公式サイト
http://www.inis.gov.ie/en/INIS/Pages/registration-study-language
に掲載されています。

具体的には

・パスポート

・通学先の学校から発行される入学許可証
(学習者保護保険に加入している証明、受講費用納入済の証明を兼ねたもの)

・滞在期間すべてをカバーする医療保険に加入している証明

・滞在月数×500ユーロ以上の生活費を所持している証明
(6か月以上滞在する場合は3000ユーロ以上)

をご持参いただきます。


医療保険の加入証明書は「旅行保険は不可」とされていますが
実際には、日本の海外旅行保険の英文付保証明でも問題なく受理されています。


また滞在資金の証明ですが、6か月以上の通学ですと
語学学校のサポートを受けて学生用銀行口座を開設でできるケースが多いのですが
6か月に満たない留学期間ですと、現地口座は開設しにくいので
以下の手段をおすすめします。


・ご本人名義の日本の銀行口座で発行された英文残高証明 2通
(必要な滞在資金の残高を満たし、かつ発行から1か月以内のもの 1通
 必要な滞在資金の残高を満たし、かつ発行から6か月以内のもの 1通)
+アイルランドのATM経由でその口座から現金を引き出せるデビットカード


・アイルランドの金融機関が発行するバンクドラフトやマネーオーダー
(必要な滞在資金の残高を満たすもの)


・旅行者向けのプリペイドカードやデビットカード
カード会社が発行する英文残高証明、
もしくはPCやスマホアプリでの最新残高を確認できる画面のスクリーンショット
(当日に最新残高を審査官へ提示できるとよりスムーズです)

VISAについて  投稿者:
投稿日:2018/07/18(Wed) 04:20 No.25112  
 
コースの出席率が足りずVISAの要件を満たしていないというメールが学校から来てしまったのですが特にVISAの延長などせずそのまま日本へ帰る場合には問題ないでしょうか…?

Re: VISAについて  アイルランド留学クラブ
2018/07/20(Fri) 05:25 No.25114   <Home>
夏さん こんにちは。

ご質問いただきました出席率についてですが、学校からの出席率不足の通知後も状況の改善が見られず、
出席率が低い状態が続くと、移民局の規定に従って最終的に学校から移民局へ報告を入れざるを得なくなり
滞在許可が取り消される恐れもあります。

ですので、今後は極力欠席を避け、これ以上出席率を落とさないように注意されたほうが良いかと思いますよ。

2018年第2回 ワーキングホリデー申請日程...  投稿者:アイルランド留学クラブ
投稿日:2018/06/28(Thu) 15:13 No.25111   <Home>
 
2018年のアイルランドワーキングホリデー第2回申請受付期間は、「2018年7月20日(金)〜 8月6日(月)」です。

第2回の申請は「2018年9月30日以降2019年3月20日以前の渡航予定の方」が対象になります。

★ アイルランド大使館 ワーキングホリデーについて
https://www.dfa.ie/irish-embassy/japan/our-services/visas/working-holiday-programme/


visaの件  投稿者:mika
投稿日:2018/06/24(Sun) 16:54 No.25109   <Home>
 
はじめまして。
来年から1年間ボランティアビザでアイルランドに行く予定の者です。
visaの申請なのですがPreclearance application formを指定の住所に送ることと、
オンラインでvisaを申請するのは違いますか。
ちなみにformの郵送先は日本大使館ではだめですか。

Re: visaの件  アイルランド留学クラブ
2018/06/26(Tue) 18:05 No.25110   <Home>
mikaさん こんにちは。

ご質問いただきましたボランティアビザ申請の件ですが、
もともとアイルランドの入国にあたってビザ申請不要とされている日本国籍の方のビザ申請については
個別の状況により対応も変わってくると思われます。


せっかくご連絡いただいたところにお力になれず、申し訳ございませんが
アイルランド大使館のビザセクションへ最新の状況を直接ご確認いただくことをお勧めいたします。

GNI Bアポイトがとれない  投稿者:スノーマン
投稿日:2018/06/04(Mon) 02:34 No.25104  
 
はじめまして、今年の6月1日からワーホリ申請済みでダブリンに入国してます。
現地で外国人登録が必要なのは知っていましたが、GNIBの予約がこんなに
埋まっているとは思いませんでした(事前にエージェントからも必要な事すら知らされていない)
税関時に、3ヶ月以内にアポイト予約してそれが通ったらワーホリ有効だからと言われ
サイトを教えてもらい予約しようとしたんですが、すべて埋まっていて
予約できません。もし3ヶ月以内に予約できず、そのまま観光ビザ90日になった場合
日本で申請したワーホリは一度入国してしまっているのですから、無効になるんでしょうか?
それとも、今回は現地で外国人登録できなかったので、もう一度アイルランドに今回のワーホリで入国して
外国人登録をしたら有効なのでしょうか。
長くなってしまってすいません。
よろしければ、教えてください。

Re: GNI Bアポイトがとれない  アイルランド留学クラブ
2018/06/04(Mon) 11:25 No.25105   <Home>
スノーマンさん こんにちは。

おっしゃる通り、ダブリンのGNIBは常時予約が混み合っていまして、
学生ビザ・ワーキングホリデーともに、なかなか予約が確保できない状況が続いています。


本来は入国時にもらったスタンプの有効期限内にGNIBでの登録手続きを完了することになっていますが、
実際のところ、希望日に予約が取れずに期限を越えてしまった方もよくお見かけします。

イミグレーションオフィスでも予約が混雑していることは把握していますので
「何度も予約を試みたが、一番早く確保できたのがこの日だった」ときちんと説明すれば
それだけでワーホリでの申請が却下されることはまず考えにくいでしょう
(これまでにそうしたケースは耳にしたことはございません。)


GNIBのアポイントメント予約状況は日々変わっていまして、
平日の14時30分に追加の予約枠やキャンセルで空きがでた枠が新たに予約開放されて
直近で予約が確保できることもありますので、面倒ではありますが
定期的にサイトにアクセスして空き状況を確認されることをおすすめいたします。
Re: GNI Bアポイトがとれない  スノーマン
2018/06/04(Mon) 13:11 No.25106  
また、アポイトをとるときですが、
Categoryでwork
sub Categoryで Working Holiday
としてアプライすると日にちがすべて埋まってしまっているんですが、
Categoryでstudy
sub Categoryで English study course
とすると1日だけ7月が空いていました。
ワーホリはどちらでも申請できるんでしょうか?

ただ、studyのほうで最後までいくと必ずエラーになってしまいます
*the appointment you selected is no available...
の表示になります…
おわかりでしたら、ご回答頂ければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。
Re: GNI Bアポイトがとれない  アイルランド留学クラブ
2018/06/06(Wed) 10:29 No.25108   <Home>
スノーマンさん こんにちは。

原則としては、ワーキングホリデーではCategoryが「Work」ーSub Category「Working Holiday」で
アポイントメントを取ることになっています。

*the appointment you selected is no available...
の表示ですが、検索した時点ではこの時間帯の予約枠に空きがあったけれども
同時に複数の人がGNIBのアクセスして予約を試みており、確定は早いもの勝ちなので
スノーマンさんが情報を入力して確定のボタンを押すまでの間に
もう他の方がその時間帯の枠を予約してしまった、ということですね。


運とタイミングに左右されるのは何とも不合理なのですが、
時間を見つけて根気よく試してみるのが一番の早道かと思います。




GNIBについて  投稿者:田中
投稿日:2018/05/20(Sun) 22:19 No.25100  
 
学生ビザで滞在予定なのですがワーホリビザでの予約を入れてしまいました。期間もギリギリなので改めてアポイントを取るのは困難なのですが、やっぱり問題になってしまうのでしょうか…(手続きできない、アポ取り直しなど…)学校の人には大丈夫だと言われたのですが心配なため書き込ませていただきました。

Re: GNIBについて  アイルランド留学クラブ
2018/05/21(Mon) 16:10 No.25101   <Home>
田中さん こんにちは。

これまでにこのようなカテゴリー間違いで予約されてしまった方のご相談は耳にしたことがないのですが・・・
予約の日程が迫っており、学生での予約取り直しも難しいという状況でしたら
学校のスタッフさんがおっしゃるように、とりあえず今確保できているアポイントメントの日程で書類を持参し、
オフィサーの指示を仰ぐのがよいかと思いますよ。

無事に登録手続きが完了しますよう願っています!

Re: GNIBについて  田中
2018/05/26(Sat) 19:17 No.25102  
ご返信ありがとうございました。
ドキドキしながら当日を迎えましたがカテゴリー違いのことは特に言及されず、学生ビザでぱぱっと手続きを進めてもらえました。担当の人次第かもしれませんがどうしてもアポイントが取れなかった場合はワーホリでとってしまっても大丈夫そうです。
Re: GNIBについて  アイルランド留学クラブ
2018/05/28(Mon) 11:04 No.25103   <Home>
田中さん

無事に手続きが完了できて本当によかったです!貴重な情報、ありがとうございました。

これからアイルランドはとても過ごしやすい時期を迎えますので、
ダブリンでの留学生活を是非楽しんで下さいね。

銀行口座の解約について  投稿者:KUJI
投稿日:2018/05/16(Wed) 23:49 No.25097  
 
はじめまして。
銀行口座の解約について質問です。

昨年末まで学生ビザにて8か月ほどアイルランドに滞在していました。
ワーホリビザ取得のため一時帰国をしたのですが、諸事情により再渡愛できなくなってしまいました。

戻ってくるつもりでAIB銀行の口座を放置してきてしまったのですが、日本から解約は可能なのでしょうか。
また、もしこのままにした場合、手数料が発生してしまったり、強制的に解約になってしまったりするのでしょうか。
ご教授のほど、よろしくお願いいたします。

Re: 銀行口座の解約について  アイルランド留学クラブ
2018/05/18(Fri) 11:11 No.25099   <Home>
KUJIさん こんにちは。

AIB銀行の口座ですが、口座を開設した支店に書面で解約の通知書を送れば日本からも口座解約は可能ですよ。

★ AIB Bank Branch locator
http://personal.aib.ie/branchlocator


一定の年数が経たないと強制的に解約されることはありませんが、KUJIさんがお持ちの口座種別が維持手数料がかかるタイプですと、解約するまで所定の手数料が差し引かれていきます。


解約に当たっては、基本的にはフルネーム・現住所・電話番号・口座番号を記入して本人が署名した解約申込書と身分証明のパスポートコピー、念のためにステートメントのコピーが必要になります。

解約時に口座残高がある場合は返金を希望する日本の銀行口座情報なども記入して頂くことになりますので、事前に一度AIB銀行の支店へ問い合わせて最新の必要書類をご確認頂くことをおすすめします。


ワーホリビザのexpire date について  投稿者:ゆき
投稿日:2018/05/05(Sat) 02:15 No.25095  
 
ワーホリのビザが切れる数日前の帰国を考えていたのですが、航空券の値段がexpire date の日ごだいぶ下がります。勿論余裕を持った方が良いのは分かるのですが、&#8364;200〜&#8364;300も違うので可能であればその日に出たいのですが、可能でしょうか。
よろしくお願い致します。

Re: ワーホリビザのexpire date について  アイルランド留学クラブ
2018/05/06(Sun) 11:17 No.25096   <Home>
ゆきさん こんにちは。

アイルランドのワーキングホリデー滞在期限は「スタンプの有効期限日まで」なので、
最終的にexpire dateにアイルランドを出国していただけば大丈夫ですよ。

ちなみにアイルランドでは日本のような出国審査がなく、出発時のセキュリティチェックでは
搭乗券と顔写真ページのみの確認になります。

外国人登録について  投稿者:えり
投稿日:2018/04/14(Sat) 01:24 No.25091  
 
初めまして。今年の8月からダブリンで8ヶ月の語学留学を考えています。
外国人登録方法がいまいち不安です。

まずは外国人登録の予約が取れないと聞きました。外国人登録後すぐにアルバイトを考えていましたが、登録できるまで働けないという事でしょうか。

残高証明が日本からでも可能となったというのは過去の記事を読んで確認しました。
以前アイルランドで銀行口座を開設する時に現地の健康保険へ加入した証明がなければならないという記事をどこかで読んだのですが、日本の銀行から残高証明をする場合は現地の健康保険に加入しなくて良いという事ですか?

政府の提供する学生ビザに関するページに、旅行保険は不可と書かれています。これはたびほやAIGの学生保険に加入した場合、英文保険加入証明書を持って行って登録できるのでしょうか。そして住所はアイルランドの滞在先に変更した方が良いでしょうか。
住所を変更しない場合の住所証明はどのようにすれば良いでしょうか?

たくさん質問をして申し訳ないです。
よろしくお願いします。

Re: 外国人登録について  アイルランド留学クラブ
2018/04/14(Sat) 06:22 No.25092   <Home>
えりさん こんにちは。

1.外国人登録について

ご質問のありました語学留学生としての外国人登録ですが、まず就労の許可につきましては
入国時点でもらう短期滞在のスタンプに「No unauthorised work/business(就労不可)」
という文言が入っています。

従いまして、外国人登録手続きが終了し、就労を許可する学生ビザのスタンプがもらえるまでの間は
就労は認められていません。

外国人登録の予約は10週間前からオープンしますので、すぐにでも働く許可がほしいという場合は
日本を出発する前から予約サイトにアクセスして早めの予約を確保しておくとよいかと思います。


2.残高証明について

アイルランドで銀行口座を開設せず、日本の銀行口座の英文残高証明やアプリなどで滞在資金を証明する場合は
現地保険の加入証明書は必須ではありません。


3.旅行保険について

おっしゃる通り、GINBの学生ビザ登録申請必要資料の項目には「旅行保険は不可」とされています。

ですが実際のところはこのあたりはあまり厳密ではないようで、日本で加入した海外旅行保険でも
英文の付保証明書を提示すれば、皆さん外国人登録用の保険加入証明として利用できています。

加入された保険会社に連絡すれば、保険加入証明書にアイルランドの住所を入れてもらうこともできますし
語学学校からもらう入学許可証にも住所が入っていますので、これで滞在先の証明に使えますよ。


当社では、手数料一切無料の語学学校お申込み手続き代行に加えて
無料サポートのひとつとして、アイルランドへのワーキングホリデー・長期留学生の加入実績が多数あり、
保険証書の現地住所変更などにも迅速に対応できる保険代理店さんのご紹介も行っておりますので、
もしお手伝いさせていただけそうなことがありましたら、メールでお気軽にお知らせくださいませ!

Re: 外国人登録について  えり
2018/04/14(Sat) 22:54 No.25093  
とても分かりやすく説明して頂いて、ありがとうございます!
心配していたので安心しました。

Re: 外国人登録について  アイルランド留学クラブ
2018/04/15(Sun) 06:19 No.25094   <Home>
えりさん

ご参考になりましたら幸いです。また何かございましたらお気軽にお問合せくださいませ!

タックスリファンドについて  投稿者:alice
投稿日:2018/04/06(Fri) 23:45 No.25087  
 
はじめまして。アイルランドにて一年間のワーホリを終え、2月末に帰国した者です。
タックスリファンドについて、調べてもなかなか分からなかったことがあり、ご質問させて頂いております。

昨年7月からビザ有効期限の今年2月末までフルタイムのオフィスワークをしており、
昨年末にP60、
退職後(3月初旬)にP45、
更にボーナスの入金後(3月末)にP45 supplementを職場から発行して頂きました。

Tax Revenueのマイアカウントページ(オンライン)にてタックスリファンドの手続きができるのでは?と現地の同僚に聞いたので、
P45はそれぞれ、メールにて添付で送ってもらったのですが、
実際どのように手続きすればよいのか分からず、調べるとどうもオンラインではできないような気がしてきており、困っております・・

1)
オンラインで可能な場合、具体的な手続き方法について、どこかに説明がありますでしょうか?
もしくは、P50/P45/P45 supplementをPDF形式にて、メールで(こちらのページ http://www.citizensinformation.ie/en/money_and_tax/tax/income_tax/tax_refund_when_unemployed_or_out_of_work_sick.html から入手できるP50の2ページ目最後に記載のメールアドレス宛てに)送信することは可能でしょうか?

2)
オンラインでは不可能な場合、
今年の8月にヨーロッパへ旅行予定で、その途中にアイルランドへ寄ることも可能なのですが、
退職後半年が経った旅行途中に、tax officeにて直接手続きをすることは可能でしょうか?
(なお、現地で開設した銀行口座はしばらくそのままにしておく予定です)

3)
P60を頂いていますが、年末調整もオンラインで可能でしょうか?こちらも、どこかに手続き方法の記載がありますでしょうか?


質問が多く恐縮ですが、もしご存知でしたらご回答いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

Re: タックスリファンドについて  アイルランド留学クラブ
2018/04/08(Sun) 20:44 No.25088   <Home>
aliceさん こんにちは。

ご質問のありました税金関連の手続きですが、オンラインで手続きが可能であれば
Myaccount
https://www.ros.ie/myaccount-web/sign_in.html?execution=e1s1
からアクセスできるのではないかと思われますので、一度ログインしてみてはいかがでしょうか?


Myaccount該当の手続きが見当たらないようでしたら、Revenueへメールして状況を説明し、
8月の手続き等が可能か直接お問い合わせいただくことをお勧めします。
Re: タックスリファンドについて  alice
2018/04/08(Sun) 23:49 No.25089  
Revenueへ問い合わせてみることにします!
ご丁寧にありがとうございます
Re: タックスリファンドについて  アイルランド留学クラブ
2018/04/09(Mon) 16:17 No.25090   <Home>
aliceさん

Myaccountでは手続きができなかったようですね・・・。

メールでの手続きですとk本人確認の点などでなかなか難しいかもしれませんが、
無事に解決できますようにお祈りしております!

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17]

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー




アイルランド留学クラブのオフィシャルページへ

アイルランド留学掲示板にて皆さんのご質問に返答をさせて頂いていますアイルランド留学クラブでは、1週間の短期留学から1年以上の長期留学まで、アイルランドについてのご相談から語学学校選び、入学お手続き代行を現地日本語サポート付きで完全無料にて行っている留学エージェントです!
語学留学のほかにも、高校留学、ホームステイ、ティーチャーズホームレッスン、ワーキングホリデーまで、アイルランドを専門に幅広いプログラムを取り扱っています。
アイルランドはヨーロッパからの留学生が中心の日本人が少ない留学先で、英語留学にはピッタリの環境です。
詳しくはアイルランド留学クラブのホームページをご覧下さい。


1080443